Activities

活動内容

「趣都金澤」は、思考することと実践することのバランスを重視し、
委員会制で多様な事業と議論を並行して進めています。

地域コミュニティ委員会

金沢における隠れた地域資源(空間・文化・歴史・産業など)を再発見して、地域の再生やコミュニティの活性化に取り組む活動をしています。「地域課題マップ」づくり、「復活窪市」「金沢デザイン会議」などを開催。

委員長:丸谷耕太
副委員長:安江一智・須田暁憲・坂村圭
担当理事:安江雪菜
広報:安地昭博

「金沢デザイン会議」2019年12月7日(土)開催

昨年大きな反響を得た、『金沢デザイン会議』が今年も2019年12月7日(土)・8日(日)に開催されます。

今年のキャッチフレーズは「経営に、地域社会に、デザインが武器になる。」です。今年も豪華なゲスト陣をお招きして、デザインの可能性を金沢から発信していきます。

昨年に引き続き、「デザイン経営宣言」を取りまとめた、経済産業省・特許庁「産業競争力とデザインを考える研究会」委員から、林千晶さん、永井一史さんをお招きし、今年は実際の取り組み例など、より実践的なお話が聴けそうです。

今年のトークセッションテーマは、3つ。

「ブランディング」「ソーシャル」「イノベーション」です。どのテーマも興味深いですが、各セッションでもジャンルの異なる分野からスペシャリストをお招きして、クロストークを展開します。

そして2回目の今年は、小松マテーレ、トーケンという地元2社から、強力なパートナー協賛を頂き、2日目にはワークショップ(定員30名)も開催します。デザインを経営に取り入れるための第一歩を、豪華ゲストと一緒に、ワークショップを通じ、貴重なエクスペリエンスとしてお持ち帰り頂きます。

年々その重要性が高まるデザイン経営の理解を深められる貴重な機会になります。お申し込みは、WEBサイトまたは申し込みフォームから申し込みただけます。特にゲストと一緒に体験できるワークショップは人数限定なので早めのお申込みをお勧めします。

【金沢デザイン会議】
日時:2019年12月7日(土)13:00〜18:00
会場:金沢21世紀美術館 シアター21

【ワークショップ】
日時:2019年12月8日(日)10:00〜13:00
会場:金沢能楽美術館 研修室

【ゲスト】
林千晶(株式会社ロフトワーク)
永井一史(株式会社HAKUHODO DESIGN)
小松マテーレ株式会社
太刀川英輔(NOSIGNER)
太下義之(文化政策研究者、独立行政法人国立美術館)
山﨑晴太郎(株式会社セイタロウデザイン)
北川力(WOTA株式会社)

【お申込み】
金沢デザイン会議HP >> こちら

申し込みフォーム >> こちら

認定NPO法人趣都金澤 事務局(株式会社ノエチカ内)
〒920-0993石川県金沢市下本多町6-40-1
TEL:076-223-3580
FAX:076-223-3581
info@noetica.co.jp
syuto.or.jp

Archive