まちづくり提言「世界趣都 金沢2030 実現への12のメソッド」を発行

認定NPO法人 趣都金澤では、この度、10年の活動の集大成として、
まちづくり提言「世界趣都 金沢2030 実現への12のメソッド」をまとめました。
これは、市民・行政・事業者に、提言を通して
多主体が協働して創り上げていく、まちの在り方を提案するものです。

■世界趣都 金沢2030 実現への12のメソッド(要約版)
Aboutページに掲載 >> こちら

■世界趣都 金沢2030 実現への12のメソッド(全文)
PDF 閲覧・ダウンロードは  >> こちら

1.本提言の背景について
2.世界趣都 2030年に創造したい金沢のすがた
3.世界趣都 金沢2030 実現への12のメソッド
■ 文化の質を高める機会を増やす
① 金沢の意味を更新する「学びの場」をつくる
② 「金澤尺度」を醸成する
③ 文化の循環のための「経済的仕組み」をつくる
■ 「文化経済都市」として世界とつながる
④ 文化資源を「国際的につなぐ仕組み」をつくる
⑤ 異分野コラボレーションを促進する
■ 趣ある都市空間をつくる
⑥「都市内自然」と「静謐」な場を文化として守る
⑦「秩序ある都市空間」をデザインする
■ 創造的なコミュニティを育む
⑧ 次世代の「まちづくりの担い手」を育てる
⑨ 地域と共に「まちづくりフィールド」をつくる
⑩ 「立場を尊重した」産官学民連携を推進する
■ 戦略的に地域が連携する
⑪ 民間ベースの「北陸都市間の連携」を促進する
⑫ 国内外の地域との「根拠ある連携」を進める
巻末 提言の社会的背景

認定NPO法人趣都金澤 まちづくり提言
「世界趣都 金沢2030 実現へ12のメソッド」
2019年5月18日発行
編集・発行:認定NPO法人趣都金澤
金沢まち・ひと会議
金沢市下本多町6番丁40番地1
TEL 076-223-3580 / FAX 076-223-3581
メール info@noetica.co.jp
ウェブサイト www.syuto.or.jp

Archive