趣都金澤 > (旧)活動実績 > 2013年度 > 趣都金澤 大忘年会!2013

趣都金澤 大忘年会!2013

【NPO法人趣都金澤 主催】

金沢市指定文化財の「辻家庭園」を舞台に、多彩な活躍を続ける幣法人メンバーによる特別演出による大忘年会を開催いたしました。今年1年を締めくくる華やかな会として、ご来場いただきました皆さまにお楽しみいただきました。今年も1年、趣都金澤を応援いただき誠にありがとうございました。来年も趣都金澤をどうぞよろしくお願いいたします!(2013年12月17日開催)

●オープニングアクト ……国内外で活躍する紫派藤間流の藤間信乃輔氏と同じく金沢出身のマルチメディアアーティストのモリ川ヒロトー氏による夢のコラボレーション「金澤艶舞風姿」。金澤の美しい映像と即興曲で満たされた庭園をステージに見立てての舞、二つの才能が融合して出現した幻想的な舞台の背後には今年最後となる満月も華を添えました。
●大忘年会 ……披露宴会場に移動しての大忘年会。浦理事長の挨拶の後、当法人顧問の金沢21世紀美術館 秋元館長、金沢工業大学 水野一郎副学長にご挨拶を頂き、盛大に乾杯いたしました。
●真の文化人は誰か!?目利きクイズ! ……文化を機軸にまちづくりを行う趣都金澤。普段の自分たちの文化度チェックということで、来場者全員で「目利き」を開催。ワイン、オリーブオイル、骨董品などを通じて、様々な違いを感じ、新しい発見をそれぞれ皆さまに見つけて頂きました。
●スペシャルエンディング ……最後を締めくくるのは当会員が代表を務め野々市市のスタジオを中心にレッスンを行う「ナ・レイ・プアラニ・フラ・スタジオ」のクリスマスメドレーによる素敵なフラが会場を盛り上げました。ご来場いただきました皆さま、本当にありがとうございました。
●辻家庭園 ……加賀藩家老の一族で「北陸の鉱山王」として知られる旧加賀八家のひとつ横山家の別荘兼迎賓館の庭園として大正初期にかけて作庭されました。現在は、全国でブライダル事業を展開する「ノバレーゼ」が歴史の趣をそのままに四季の彩り豊かな庭園を見事に活用した会場として運用を開始。これまで一般公開はあまりされてこなかった素晴らしい庭園を日中も含めて存分に楽しむことができます。ぜひお越しください。