趣都金澤 > 活動実績 > 2015年度 > 第41回 趣都塾 日本政策投資銀行 古田支店長に聞く!「金沢の今と未来の姿」

第41回 趣都塾 日本政策投資銀行 古田支店長に聞く!「金沢の今と未来の姿」

日時
2016年1月27日(水)19:00~20:30
場所
ノエチカ(金沢市下本多町6-40-1 3F)
テーマ
日本政策投資銀行 古田支店長に聞く!「金沢の今と未来の姿」
内容例
・北陸新幹線開業による石川県内への経済波及効果の実情
・新幹線開業・地方創生の中、「今、金沢はどうなっているのか?」
・地域づくりのヒント。選ばれる地域
・北陸地域における産業観光の可能性 等
講師
古田 善也 氏(日本政策投資銀行北陸支店長)
会費・定員
無料・20名程度
お申し込み
ご参加の方は、1月15日(金)迄に必要事項を明記の上、事務局まで返信下さい。MAIL info@noetica.co.jp もしくは FAX 076-223-3581

第41回 趣都塾

北陸新幹線時代が現実化した金沢。金沢が今後も都市としての魅力を維持発展し続けるためには、「歴史」、「文化」、「産業」といった金沢が誇る豊かな地域資源をどのように活用し、発信していくかが問われています。そこで、節目と言える今年度の趣都塾は、多様性ある金沢の魅力を理解し、金沢の魅力を活用できる機会の提供を目的として年間を通して開催してまいります。
今回は、日本政策投資銀行北陸支店の古田支店長を講師にお迎えし、「支店長に聞く!金沢の今と未来の姿」と題して開催します。 新幹線開業からもうすぐ1年が経とうというこの時期に、産業・経済・観光面から文化都市金沢が今、置かれている状況を認識すると同時に今後のあり方を考える機会になればと思います。お待ち申し上げます。