趣都金澤 > 活動実績 > 2014年度 > ART_Cafe @ 尾張町 2014

ART_Cafe @ 尾張町 2014

日時
2014年8月8日(金)~10日(日) 11:00~21:30(最終日17:00まで)★入場無料
場所
尾張町町民文化館(金沢市尾張町1-11-8)
主催
NPO法人趣都金澤、尾張町商店街振興組合
後援
北陸放送
協賛
株式会社アイ・オー・データ機器,株式会社プロフォーカス,株式会社リコージャパン,collabon

artcafe2014 (1)artcafe2014 (2)

8/9(sat) 15:00-16:00 MROアナウンサー朗読ライブ・泉鏡花『化鳥』

【モリ川ヒロトーの映像×音楽による金澤映像空間&Cafe Bar】
気鋭の作曲家・映像クリエイターのモリ川ヒロトーが織りなす映像と音楽の中でカフェが楽しめる限定の3日間。会場の尾張町町民文化館は明治40年築。外観が黒漆喰の土蔵造り内部は白漆喰のアールデコ様式で石川県有形指定文化財。金沢ならではの建築空間をモリ川氏が「金澤映像風姿空間」に変容させる。8月9日はPM3:00より[MROアナウンサー朗読ライブ・泉鏡花『化鳥』]を開催。モリ川氏のピアノ即興が加わり文学と音楽、アート空間が織り成すスリリングな舞台となる(入場無料)。カフェメニューには、酒処石川の冷酒セットや生ビール、湯涌柚子サイダーetc.金沢の新しいアートシーンの中で楽しめる。

モリ川ヒロトー/金澤旧市街生まれ。作曲家、映像クリエイター、Photographer。金沢市観光協会HPにて「金澤コンシェルジュ通信」を連載中。いしかわ観光特使。
多摩美術大学在学の頃から映像作品コンペに入賞、出展多数。卒業後映像ディレクターとしてイベント映像、企業プロモーション映像、番組制作などに携わった後、30代以降から徐々に演出音楽作曲の仕事に移行。2000年ドイツ ハノーファー万博日本政府館をはじめとする国内外のイベントや美術館、博物館、企業ショールームなどの音楽を演出。2000年にAYURAからイメージアルバム発売。2009年金沢市観光協会公式「金澤コンシェルジュ通信」開始、そのコンテンツをアプリ化したiPhoneアプリ「金澤現在夢幻」を発売。(トラベル部門ベスト10に長期間ランクイン)2010年「かなざわ燈涼会」共催映像展「Art_Cafe@尾張町」開始、金沢能楽美術館「金澤映像風姿」映像展開始。2013年フランス、パリ日本文化館「金沢に花開いたもう一つの武家文化展」ではエントランス映像担当。2014年金沢美術工芸大学アートベース石引にて「記憶のあした」展プロデュース、4月、辻家庭園で「金澤月下艶舞」イベント開催。企業イメージ映像やコマーシャル等も含み、多方面にて活躍の場を広げる。