趣都金澤 > 活動実績 > 2015年度 > 金澤宮遊「復活窪市(凹市)! 2015」

金澤宮遊「復活窪市(凹市)! 2015」

日時
2015年8月29日 12:00~19:30(予定)
場所
久保市乙剣宮境内(金沢市下新町6-21)及び門前界隈
主催
下新町町会,NPO法人趣都金澤(地域コミュニティ委員会)

kuboichi2015

古来より市の中央に鎮座する下新町の久保市乙剣宮にて夕市を開催します

●趣旨
下新町にある久保市乙剣宮(クボイチオトツルギグウ)の歴史は古く、鎌倉時代、門前に市場集落があったという説もある。この市場集落「山崎窪市(凹市)」はその後拡大し藩政期の城下へと発展したので、久保市乙剣宮の一帯は金沢のまちの端緒とも言われている。(参考:金沢市HP)この「金沢の発祥の地」と言っても過言ではない当地で、当界隈のみならず金沢のまち全体に通じる歴史及び文化を広く市民と共有し金沢への愛着を醸成するため、窪市復活イベントを開催する。

●主な内容
《前夜祭》8月28日 19:00 ~金沢弁で語る怖い話・不思議な話
《夕市》12:00~19:30(予定)
地元商店による露天販売、 地元婦人会による焼きそば販売、湯涌朝取れ野菜の販売、縁日、お楽しみ抽選会等
《趣都塾》13:00~金沢を知る技術~郷土の泰斗と名著~
《窪市コンサート》14:00~19:00
わくわくけん玉塾~だまって振ればピタリと刺さる?!~、豊年太鼓演奏、頑固親父と息子のちゃぶ台返し、まこと保育園園児による和太鼓演奏、金沢蓄音機館蓄音機コンサート、琴の演奏等、映像作家モリ川ヒロトーによる金澤映像風姿(※1)、MROアナウンサー朗読ライブ 泉鏡花「朱日記」朗読(バイオリン演奏 坪倉かなう)(※2) ※1,2は泉鏡花記念館前庭で実施

●同日開催「ART_cafe@復活窪市」
2015年8月28日(金)~30日(日) 11:00~21:00(予定、最終日は17:00まで)
気鋭の作曲家・映像クリエイターのモリ川ヒロトーが織りなす映像と音楽の中でカフェが楽しめる限定の3日間。久保市乙剣宮をモリ川氏が「金澤映像風姿空間」に変容させる。カフェメニューには、酒処石川の冷酒セットや生ビール、湯涌柚子サイダーetc.金沢の新しいアートシーンの中で楽しめる。

●協力 星稜大学 経済学部 佐野浩祥ゼミ※金沢星稜大学生によるディープな下新町ツアー

●金澤宮遊とは……まちなかの重要なコミュニティ拠点である神社で、金沢の文化の趣を取り入れた魅力的なパフォーマンスと食を提供する新感覚のお宮遊。大人の文化的好奇心をくすぐるNPO法人趣都金澤ならではの内容をご提供していきます。http://www.facebook.com/syutokanazawa