趣都金澤 > 活動実績 > 2013年度 > 趣都フォーラム2013「アートでまち、ひとを育てること。アートで文化、経済を育てること。」

趣都フォーラム2013「アートでまち、ひとを育てること。アートで文化、経済を育てること。」

日時
2013年5月26日(日) 15:00~18:15 (受付14:30) 終了後:懇親会あり
場所
金沢21世紀美術館 シアター21
テーマ
アートでまち、ひとを育てること。アートで文化、経済を育てること。
定員・参加費
180名・500円(NPO法人趣都金澤会員無料)
主催
NPO法人趣都金澤
共催
金沢21世紀美術館〔(公財)金沢芸術創造財団〕
後援
石川県,金沢市,石川県インテリアデザイン協会,株式会社金沢倶楽部(予定),社団法人日本建築家協会 北陸支部石川地域会
協力
株式会社ノエチカ
お申し込み
こちらの申込フォームからお申し込みください。 http://kokucheese.com/event/index/89275/

2013.5.26_forum

金沢の強みである「文化」を基軸としたまちづくりを目的に、市民参画型事業を図る場として2006年より毎年開催している趣都フォーラム。今年度は、大分県別府市でアートを通じた地域活性化を進めるNPO法人BEPPU PROJECTの代表理事・山出淳也さんをお招きし、基調講演を頂き、その後に金沢でまちづくりやデザイン、建築、広告などの活動を展開する実践者(有識者)と、これからの組織論、運営論、プロデュース論などについてパネルディスカッションを行います。民間主導でまちとひとを育てることの大切さについて、議論を深める場とします。

《当日プログラム》
14:30  開場 (金沢21世紀美術館 シアター21)
15:00  開会のごあいさつ
15:05  第一部:事業報告・事業計画発表 (10分)
15:15  第二部:基調講演 (90分)
16:45   (休憩10分)
16:55  第三部:パネルディスカッション (60分 / 質疑応答15分)
18:10  閉会のごあいさつ (18:15 閉会)
18:45   *懇親会( しいのき迎賓館内『カフェ&ブラッスリーポール・ボキューズ』
        / 会費:一般6500円,学生3500円 / 事前申込必要 )
20:45   *懇親会 終了

《ゲスト紹介》
山出淳也 (NPO法人 BEPPU PROJECT 代表理事/アーティスト)
1970年大分生まれ。アーカスプログラムによるレジデンス(茨城県、1996-7)、ACCによる助成を受けNY、PS1でのインターナショナルスタジオプログラム参加(2000-1)。ポーラ美術振興財団の助成による欧州滞在(2002)。文化庁在外研修員としてパリに滞在(2002-2004)。帰国後、地域や多様な団体との連携による国際展開催を目指して、2005年にBEPPU PROJECTを立ち上げ現在にいたる。平成20年度 芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞(芸術振興部門)、別府現代芸術フェスティバル「混浴温泉世界」 総合プロデューサー(2009,2012)、国東半島アートプロジェクト 総合ディレクター(2012,2013)

《パネルディスカッション・登壇者紹介》
*コーディネーター
  秋元雄史 (金沢21世紀美術館 館長 / 趣都金澤 顧問)
*パネラー
  山出淳也 (NPO法人 BEPPU PROJECT 代表理事 / アーティスト)
  内田奈芳美(金沢工業大学環境建築学部 講師 / 趣都金澤 会員)
  小津誠一 (有限会社E.N.N. 代表 / 趣都金澤 会員)
  宮川真也 (株式会社ヴォイス 代表取締役 / 趣都金澤 会員)

★Facebookイベントページはこちら https://www.facebook.com/events/312531985544920/