趣都金澤 > 活動実績 > 2012年度 > 第30回 趣都塾「哲学のススメ2」

第30回 趣都塾「哲学のススメ2」

日時
2013年3月15日(金) 18:30 ~ 19:45
場所
(集合場所)鈴木大拙館 ⇒ (講演会)金沢学生のまち市民交流会館
テーマ
哲学のススメ2 ~ただ歩くということ~
参加費
講演会 無料・懇親会 5000円
お申し込み
参加希望の方は、3月5日(火)迄に、事務局までメールでご連絡ください(syuto-info@uraken.co.jp)

昨年5月に開催された哲学のススメ~混迷する経済・平準化する社会、今求められるもの~では西田幾多郎記念哲学館 専門員 大熊玄市に「西田幾多郎の地域性・現代性」をテーマにお話いただき、鈴木大拙館学芸員猪谷聡氏に「らしさをはみだす-大拙による問いかけを手がかりに」をテーマにお話いただきました。今回は 哲学のススメ2 を開催します。前回に引き続き猪谷聡氏をお迎えし、前回のディスカッションを更に掘り下げて講話いただきます。鈴木大拙の考え方である日常に即して無心になることの大切さを、よりわかりやすくご説明いただきます。また、今回は実際に春の訪れの近い金沢を感じながら「歩いてみる」ことで哲学的に「歩く」ことを「考え」てみます。

■移動手段 徒歩
鈴木大拙館~金沢学生のまち市民交流会館を歩きます。お持ちの携帯電話やデジカメでお好みの風景を3枚撮影してください。講演会で使用させていただきます。
■内容
*集合 18:00 鈴木大拙館 集合
*徒歩 18:00~18:20 鈴木大拙館~金沢学生のまち市民交流会館 歩いてみよう
*講演会 18:30~19:45 基調講演/鈴木大拙館 学芸員 猪谷 聡 氏
*懇親会 20:00~21:30 懇親会(場所:人数により決定)