趣都金澤 > 活動実績 > 2011年度以前 > 第24回 趣都塾「『まちづくり市民事業(学芸出版社)』を元にした地域再生のあり方

第24回 趣都塾「『まちづくり市民事業(学芸出版社)』を元にした地域再生のあり方

日時
平成23年10月22日(土)16:00~18:00
場所
金沢市教育プラザ富樫 121・122研修室
テーマ
『まちづくり市民事業(学芸出版社)』を元にした地域再生のあり方
内容
■主催者挨拶: NPO趣都金澤 理事長 浦 淳
■シンポジウム
  佐藤 滋(早稲田大学建築学科・教授、前建築学会会長) 「まちづくり市民事業とは」
  野嶋 慎二(福井大学建築建設工学専攻・教授) 「蔵の辻の再開発について」
  小松 俊昭(金沢工業大学産学連携室コーディネーター) 「市民事業と金融について」
  円満 隆平(金沢工業大学建築学科・教授)「中心市街地の防火建築帯、防災街区の再生」
  内田 奈芳美(金沢工業大学・講師)「北陸の都市圏を越えたマネジメントとつながり方」
  岡田 昭人(早稲田大学都市地域研究所・研究員))「岩手、富山での市民事業プロジェクト」
■質疑応答
聴講料
無料
主催
NPO法人趣都金澤
後援
北國新聞社 北陸放送

『まちづくり市民事業』(学芸出版社)の内容を元に、新しい形の地域再生のあり方についての情報共有、議論を行い、今後の地方都市での市民による活性化、環境改善のありかたについて考えるシンポジウムを開催します。貴重な機会でありますので、お知り合いの方々をお誘いあわせの上ご参加をお願い申し上げます。