趣都金澤 > 活動実績 > 2011年度以前 > 第11回 趣都塾「(45+30)×歴史~金澤を新たな視点で見直してみる~」

第11回 趣都塾「(45+30)×歴史~金澤を新たな視点で見直してみる~」

日時
平成20年12月5日(金)18:30~20:00 (開場18:00)
場所
金城樓(金沢市橋場町2-23 076-221-8188)
テーマ
(45+30)×歴史~金澤を新たな視点で見直してみる~
話者
山下 保博氏 (㈱アトリエ・天工人(テクト)代表取締役)
聞手
宮下 智裕氏 (金沢工業大学環境建築学部准教授)
参加費
無料
主催
NPO法人趣都金澤
後援
(社)日本建築家協会北陸支部石川建築家会議、石川県インテリアデザイン協会
お申込み
参加希望の方は、11月25日(火)までに下記項目を記載の上、事務局へFAXにて返信下さい。
NPO法人趣都金澤事務局 FAX 076-223-1251 (お問合せ TEL 090-9692-3231)

いま旬の方でありますアトリエ・天空人(テクト)の山下保博氏をお招きし金沢工大の宮下智裕氏とクロストークを開催いたします。「建築は、最初に情報を収集し、その情報を的確に分析するところから始まる。その分析を基に、コンセプトキーワードが産み出され、その言葉がフィルターになり、形態が創られていく。」と、山下氏は言います。気鋭の建築家の目線で金沢のまちや観光について語っていただく今回の趣都塾。また、現在、金沢工大をはじめ、産学連携により推進している「アルミハウスプロジェクト」の経緯や可能性などについてクロストークいたします。意味深なタイトルの意味は当日会場でのお楽しみに・・・。