趣都金澤 > 活動実績 > 2011年度以前 > ツールド日本海ママチャリラリー

ツールド日本海ママチャリラリー

日時
平成22年9月25日(土) 朝7:00集合、8:00出発
お問合せ・お申込みはこちらまで
ツールド日本海ママチャリラリー2010実行委員会事務局ホームページ
http://mamachari-rally.com/boshuyoukou
㈱まちづくりとやま・NPO法人趣都金澤合同事務局 TEL:076-495-5900
申込手順
事務局までFAXにてお申し込み下さい。(FAX:076-495-5910)
  ↓
事務局より、詳細案内及び参加費の振込口座番号を返信致します。
  ↓
参加費をお振込み下さい。
  ↓ 
入金確認出来次第、正式受付とさせて頂きます。
(先着順となります。120人の定員を超えた場合はその旨のご返信をさせて頂きます。)
・中学生以上で健康な方ならどなたでも参加できます。
・参加費は5,000円。記念Tシャツや参加記念品、昼食・軽食・飲み物、保険料等が含まれます。
・車両規定は「かご付きの自転車」であること。電動機付き自転車は不可ですが、変速器はOKです。
・レンタルサイクルでの参加も可(別途費用500円)
・お申込み募集期間:2010年9月10日(金)まで
・先着順のため募集期間終了を待たずに締切る場合があります

『ツールド日本海ママチャリラリー』は、金沢~冨山の日本海沿岸の街から街へ、地元の人々と触れ合いながら、文字通り、大人数でママチャリで走破するイベントです。ツールドとかラリーとか名前についてますが、実際はタイムレースでも競走でもなく、スポーツの緊迫感もアスリートの真剣味も微塵とも感じさせない、ユルーい雰囲気が売りです。金沢~冨山間70キロを約8時間かけて、キコキコとママチャリを漕ぎながらクイズを楽しんだり、お茶屋さんで芸子とお茶を飲んだり、ご当地ユルキャラと記念撮影したりと、脱力感満載。

昨年は富山市スタート、金沢到着のコースで、参加者総数85名。今年は「金沢21世紀美術館」スタートで、津幡・小矢部・高岡等を経由し、「富山市民プラザ」にゴール。今回はさらにスケールアップし、募集定員は120人です。前日24日には前夜祭として、21世紀美術館にてギャラリートーク&懇親会(ナイトミュージアム)があります。(別途会費3000円)当日25日のゴール後には懇親会があります。(別途会費3000円)