趣都金澤 > 活動実績 > 2012年度 > かなざわ燈涼会2012

かなざわ燈涼会2012

幣法人理事長が金沢21世紀美術館の秋元雄史館長とともに総合監修をつとめています金沢青年会議所主催の「かなざわ燈涼会」が今年も開催されます。「かなざわ燈涼会」とは、金沢の強みを活かしその感性価を世界に発信していくために、金沢のもつ質の高い工芸・食文化・芸・美しい街並み・伝統文化といった要素を掛け合わせることで新たな魅力として体感することができる、今年で3回目となるイベントです。

日時
2012年8月6日(月)~12日(日)
場所
歴史都市金沢の魅力である美しい街並みや、質の高い文化の趣が色濃く残る~ひがし茶屋街、主計町茶屋街、尾張町、下新町、袋町界隈~にて開催
内容
■趣膳食彩 8月7日(火)~11日(土)
~食×工芸×匠 おもてなしの空間から始まる総合芸術~
■浅野川工芸回廊 8月10日(金)~12日(日)
~工芸と町家のコラボレーション、風情感じる非日常への誘い~
  東山・尾張町・主計町界隈の全26会場で開催します。※一部は6日(月)から
■月見コンサート
~幻想的なあかりと美しい音色が、夜空に響く~
  8月6日(月) 19:00~ 金沢城鯉喉櫓台(金沢市広坂)
  8月11日(土) 19:30~ 浅野川梅の橋周辺(金沢市東山)
公式HP
http://toryoe.jp/

金沢の蓄積された潜在化されている価値を顕在化させるこのプロジェクト!「かなざわ燈涼会」への皆さまのご参加を心よりお待ちしています!
toryoe2012_map toryoe2012_syuzen toryoe2012_tour